人事労務管理・相談
人事労務管理・相談

 

 人事労務管理・相談


 賃金人事を含めた労務相談や労働基準監督署対策や就業規則・賃金規定・36協定や育児介護休業規定など各種規定の改定・変更などの人事労務管理業務について,相談に合わせて対応策をご提案致します。
 従業員の意欲向上や役立つ規定の作成や教育・研修から,従業員のメンタルヘルス対策,残業代の削減,未払い賃金などの労務トラブルの防止まで,労務管理に関するあらゆる面からご相談可能です。


* 顧問契約をされているお客様につきましては,労務相談は顧問契約の範囲に含みます。(ただし,相談に加えての就業規則等の改定作業や労働基準監督署等への提出代行などは個別に取り扱うこととさせていただきます。)








 □ 相談のメリット



1. 最新の法令に沿った対応をお返しすることができます。
  無期転換ルールや高齢者雇用,育児介護休業など法令が年々変わっていきます。その中で,会社にとって不利益にならないような対応について考えることができます。各事業所様が最新の法令を満たすよう既存の就業規則等の規程を変更させてもらうために,雇用関係の助成金が設定されることも多く,これらについても同時に提案することが出来ます。


2. 従業員からの要求や相談に対して,法令や就業規則の意味を説明して,何故そのような仕組みになっているかを丁寧にお話しできます。(個別相談,研修セミナーなど形式は問いません。)


 従業員の方々も多くの場合,法令や就業規則等の理解が十分であるとはいえません。何故そのような仕組みになっているかを丁寧に説明することによって決まり事を前向きにとらえて理解することができるようになります。(従業員も「規則で決まっているから」という理由でいやいや仕事をしていたのでは,仕事ははかどりませんね。)
 結果,会社としての方向性をそろえて,モチベーションのアップに役立ちます。




 □ お役所調査の対応



1.労働基準監督署,公共職業安定所,年金事務所が行う調査への対応

2.相談,事前準備,調査立ち会い,是正報告書の作成

* これに合わせて,就業規則等の作成・変更等が生じた場合には,それら部分は別途契約とさせて頂きます。



 □ 労務相談の例



1. 雇用契約書の内容を見直したい。
2. 従業員を解雇したい。
3. 従業員から育休の取得の希望がでた。
4. 従業員が仕事中にけがをした。
5. 役所からの調査の通知がきた。
6. 残業を減らしたい。
7. 未払い残業代の対策をしたい。
8. 就業規則を変更したい。
9. 従業員やパートアルバイトを採用したい。






 詳細は以下のページをご覧ください。

ストレスチェック制度


相談の事例

 その1  法定休日の割増賃金
 その2  パートタイムの労働者の年次有給休暇
 
その3  収入増加のために,もっと残業をしたいという従業員
 
その4  年休の時間単位や半日単位の留意点や注意点は?
 
その5  お見舞い金の扱いについて
 
その6  採用面接で応募者に,結婚後の継続勤務について訪ねることは?


外国人の雇用について


人事労務管理の現状


労務管理で人材の流出防止


人事労務管理で社員のモチベーションアップ



* ご相談などがあれば,遠慮なく tel またはメールにてお問い合わせ下さい。
  



  ページの上部へ
 





 マイナンバー制度について




 □ マイナンバー制度が2016年1月から施行されました。


 

 これに先立って,住民票のある住所宛に2015年の10月から12桁のマイナンバー(個人番号)が送付されています。また,法人には13桁の法人番号が通知されます。セキュリティの確認など,これに合わせた対応を進めておきましょう。





 □ 決めておきたいこと・やっておきたいこと


 

 マイナンバーは個人情報だから言いたくない,などと言うような方が出てくるものです。  そうとは言っても会社としては,従業員のマイナンバーを聞き取らなければ税務署などのお役所に提出書類を受け付けてもらえなくなるなど,多くの不都合が生じます。
 あらかじめ,就業規則等にきちんと取り決めをして,その上で十分な社員従業員研修をしておきましょう。

1.総務人事のメンバーのうち,誰が担当するか。

2.他の人に見られないように,いつ,どの部屋(スペース)で
聞きとりをするか。

3.どこに保管するか。紙媒体で保管するのか,パソコンでパスワード制限をかけて保管するか。

4.従業員の方からマイナンバーの聞きとり。新入社員は当然,採用時に聞き取ることになります。


* 管理職の方,従業員の方等対象にマイナンバー研修等も行っています。



* 詳しくは,telまたはメールにてお問い合わせ下さい。
 



ページの上部へ



















大阪・兵庫・京都で人事・労務管理・給与計算代行のご相談なら
  大阪府豊中市千里中央の【田村博社会保険労務士事務所】へ。

人事・労務管理のプロが就業規則作成や給与計算代行などをサポートいたします。
 大阪府の豊中市にあり,吹田市箕面市と隣接する当事務所では,無駄な残業などを精査し改善策を講ずるコンサルティング業務をはじめ,雇用保険や健康保険の手続きやマイナンバー制度対策といった業務,人事・労務のご相談をお受けしています。
 お問い合わせはお気軽にお電話またはメールにて受け付けております。

お問合せ
田村博 社会保険労務士事務所
〒560-0085
大阪府豊中市上新田1-24
TEL:06-6319-9572
FAX:06-6319-9572